【宮城県】未来のお食事券を購入して好きなお店を応援しましょう!!『愛する店ドットコムみやぎ』第二弾がスタートします!

気持ち

イメージ画像

休業要請やstayhomeの呼びかけが功を奏し、新型コロナウイルスの新規感染者は連日ゼロと一山越えた感のある宮城県。
ですが、その陰では売り上げが激減し、厳しい状況にさらされている業種の方々もたくさんいらっしゃいます。
中でも飲食店の売上の落ち込みは深刻です。
そんな現状を打破するため、3月下旬、仙台商工会議所からある画期的なクラウドファンディングプロジェクトが発足しました。発案者は人気イタリアンハミングバード・インターナショナル」等多数の店舗を経営する青木聡志氏。
以前号外ネットでも記事に取り上げました「タクデリ」の発案者でもありますし、秀抜な手腕を有するアイディアマンなのですね!
3~4月に開催されたプロジェクト第一弾は愛する店ドットコム仙台と銘打たれ、専用サイトの加盟店から応援したいお店を選んで2000円以上の寄付をすると、寄付金額+1割増し額面のお食事券が後日返礼品として各店舗で受け取れる仕組みだそうです(お食事券の有効期限は6ヶ月)
今回はその第二弾となりますが、今回は仙台市だけでなく、参加加盟店の募集を宮城県全域に広げ、『愛する店ドットコムみやぎ』として発動することになったそうです!
気仙沼エリア
石巻エリア
大崎エリア
塩釜エリア
仙台エリア
白石エリア
上記のように6つの地域に分け、各地の商工会議所青年部の有志が実行委員会に参加し、規模を大幅に拡大して行うそうですよ!

出店希望の方

以下の【参加店専用申込フォーム(Googleフォーム)】から詳細の確認、お申し込みができます。
参加店募集締め切りは2020年5月20日(水)までだそうです。
【参加店専用申込フォーム】

ご支援を検討しているみなさま

プロジェクトページは只今準備中で、2020年5月23日(土)の始動を予定しているそうです。クラウドファンディング募集期間は6月下旬まで。
お食事券の受け取りは2020年9月以降、利用期限は2021年2月末日だそうです。

『愛する店ドットコムみやぎ』公式HPの中で、実行委員会代表の青木聡志氏は以下のように、第一弾への感謝の気持ちと第二弾へのご協力を呼び掛けております。

愛する店ドットコム仙台の第1弾クラウドファンディング(2020年3月26日~4月14日募集)では、 205店舗の飲食店が参加いただき、約3週間の実施期間で2,830人の支援者の方々から25,440,200円もの応援資金が集まりました。
ご賛同いただいた方々には感謝しかありません。ご参加いただいた飲食店からも、大変助かった等、多数の声が寄せられました。
しかし、新型コロナの影響は拡大長期化し、業種を問わず甚大な被害を与えています。 その中でも、とりわけ飲食店は多くの従業員を抱え、また家賃も固定的にかかるため、最も影響がある業種といわれています。
そこで、第2弾は宮城県を6つのエリアに分け、各地の商工会議所青年部の有志が実行委員会に参加し、拡大する形で発足することとなりました。 少しでも多くの飲食店に希望を持っていただきたい。そんな想いでスタートさせていただきます。
「愛する店」を選んで、その店の1割増しの食事券を先払いで購入していただき、未来の来店をお約束いただければ幸いです。 そのお気持ちが飲食店の心の支えとなり、なんとしてでもこの危機を乗り切ろうという活力になります。
皆様のご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。

未来のお食事券を今購入することで、助かる人がたくさんいる。
好きなお店の経営を守る力になれる。
お気に入りのお店・行ってみたかったお店・なんとなく気になるお店、、、ぜひチェックしてみてください♪
人助けをするのに理由は要りませんよね☆美味しいものを食べるだけで誰かを守れるだなんてとても画期的で素敵なプロジェクトだと思いませんか?
『愛する店ドットコムみやぎ』に参加して、ぜひ「食べる応援」をしてみましょう!

【愛する店ドットコムみやぎ公式HP】

【仙台市】開店休業状態のタクシー業界が革命!『タクデリ』人気イタリアン「ハミングバード」とタッグを組み新たな挑戦へ!

ハミングバード本町店はこちら↓

仙台商工会議所はこちら↓

2020/05/19 22:06 2020/05/29 00:48
noririn
ジモネタ太白区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら