【仙台市】『ドライブスルー八百屋』仙台センターも再開!飲食店の時短要請延長で農作物も余り廃棄の危機

ドライブスルー八百屋

プレスリリースより

外食向け青果卸業を営む株式会社孝州は、株式会社フードサプライと協力し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、接触を極力無くした安心・安全な「ドライブスルー八百屋」のサービスを再開したそうです。

ドライブスルー八百屋

プレスリリースより

飲食店の時短要請延長に伴い飲食店向けに作物を作っている農家が、大量の野菜を余らせ廃棄、その流通を行っている卸売業、製造業も軒並み売り上げが低下、危機的な状況となっております。
協力金の対象にならない農家・製造業・卸売業、物流業は今回の要請を受け非常に大変な状況だそうです。
この危機的状況を打破するために、外食向け業務用青果卸のフードサプライは、孝州と新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、農家・製造業・物流業を守るために接触を極力無くした安心・安全な「ドライブスルー八百屋」のサービスを再開しました。

【ドライブスルー八百屋公式サイト】

もったいない野菜セット

もったいない野菜セット(プレスリリースより)

混雑しているスーパーのレジで並ぶ、沢山の人が触ったお野菜を買うのに抵抗があるなどの問題も解決、ドライブスルーなので人との接触を最小限に抑えた形で商品のご購入が可能です。
新型コロナウイルスの影響により需要が激減してしまった、外食産業向けに販売予定だった野菜をお得に詰め合わせ、「もったいない野菜セット」として販売をしております。

■『ドライブスルー八百屋』販売再開の効果について
・非接触型販売によりコロナウイルス感染拡大の防止
・生産者、製造業、卸売業、物流業支援
・フードロス削減

■ 会社名 株式会社孝州(かぶしきかいしゃ たかしゅう)
株式会社フードサプライの事業内容は業務用野菜の卸売販売です。
理念に“YASAI LIFE LINE”というキーワードを用い、自社を「野菜の流通」、「八百屋」ではなく「野菜のライフラインをつくる企業」と定義。
東京・千葉に物流センターを構え、「流通業を行う企業」ではなく「新しい流通をつくる企業」として「ドライブスルー八百屋」をはじめとした新しいモデルを構築し続けています。
「2020年外食アワード受賞」

地元の美味しい野菜を買って応援!食べて応援!ぜひご利用してみてください!

「ドライブスルー八百屋」仙台センター(SBSフレイトサービス株式会社内)はこちら↓

2021/01/12 07:00 2021/01/12 07:00
noririn
ジモネタ太白区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集