【仙台市太白区】日本の滝100選!!秋保大滝の紅葉見頃が例年より遅く、今が旬です!!

滝と紅葉

イメージ画像

秋保大滝は、「日本の滝100選」にも選ばれた、幅6m落差55mの文字通りの大滝であり、太白区の蔵王国定公園内にある日本三名瀑のひとつです。
春には雪解けの水で水量が増え豪快な流れを見ることができますし、今の時期には滝に加えて周りの山々の緑と赤・黄・橙・茶・赤茶などの鮮やかな紅葉のコントラストが素晴らしい観光スポットです。

紅葉の見頃は例年10月下旬から11月上旬ですが、今年は半月程度遅い11月上旬から11月中旬が見頃となっております。まさに今!!!旬を迎えておりますよ~。樹木の種類はモミジ・カエデ・イチョウなど。

最寄りの秋保大滝駐車場には、地域の物産を扱うお店や飲食店、秋保大滝植物園などもあり楽しめます。
もし足腰に問題がなければ滝壺使くまで降りてみることをおすすめします!大駐車場から歩いて滝壺までは徒歩約15分で行くことができますよ。
足の不自由な方や小さなお子様連れの方は「滝見台」からの鑑賞がおすすめです。
滝見台は、秋保大滝大駐車場の東隣にある秋保大滝不動尊(正式名称:西光寺)の境内を抜けるとあり、駐車場から徒歩約5分弱。
滝のミストを浴びながら、マイナスイオンを身体にめいっぱい取り込んでみませんか~??
大迫力の滝を目の前で体感してみてください!!

■駐車場
普通自動車:100台程度(無料)
大型自動車:5~6台程度(無料)

■バス
JR仙台駅西口バスプール8番乗り場より約90分、(土日・祝のみ運行/1日2便)秋保大滝バス停下車すぐ
JR愛子駅から二口行き約40分、(平日・土曜/1日2便)(休日/1日1便)
※平日は仙台駅から秋保大滝行きのバスは運行していません。

秋保大滝植物園

【入園料】
・大人…240円
・高校・大学生180円
・小・中学生120円(どこでもパスポート提示で無料)
・※未就学児…入園無料

秋保大滝はこちら↓

(noririn)

2019/11/07 11:00 2019/11/07 11:00
ジモネタ太白区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら