【宮城県】GOTOトラベルキャンペーン『地域共通クーポン』10月1日から利用開始!分かりやすく解説☆

GOTOトラベルキャンペーン

イメージ画像

コロナ禍により、旅行業界では5月時点の前年同月比で97%減収となるなど、大変苦しい状況が続いていました。
7月からスタートした旅行代金35%割引(割引上限は宿泊1泊あたり:20000円、日帰り:10000円)という「GOTOトラベルキャンペーン」の旅行需要喚起政策により、8月末時点での延べ利用者数は1340万人にのぼり、観光業界全体でみると徐々に水準が戻りつつあるようです。

そして2020年10月1日からは、旅行代金の35%割引に加え、旅行先で利用できる「地域共通クーポン」が発行されることとなりました。
クーポンの額面は旅行代金の15%分。
1000円未満の端数が出た場合には四捨五入で、端数が500円以上となる場合には1000円分のクーポンが付与されるそうです。
上限額は1名あたり、宿泊で6000円、日帰りでは3000円となります。

「地域共通クーポン」は、旅行先の都道府県とその隣県で利用できます。
「宮城県」での旅行である場合、「宮城県内」の登録施設のほか、隣県である「岩手・秋田・山形・福島」でも利用できるということです。

肝心の利用可能施設ですが、旅先での行動をほぼ網羅。
飲食店や観光施設、土産物屋、ガソリンスタンド、アクティビティ、コンビニエンスストアのほか、バスやタクシーなどの交通機関でも利用可能だそうです。
ただし、釣銭は出ないのでご注意を!

全ての店舗で利用できるわけではなく、登録してある店舗のみ利用可能ですのでご注意ください(登録店舗にはポスターまたはステッカーが貼ってあります)。
利用できる店舗の検索は、下記の地域共通クーポン取扱店舗一覧をご覧ください。

宮城県内では、現時点で1200弱の施設で利用可能だそうです!

また、地域共通クーポン使用不可の施設もあります。
風営法に基づく遊技場は原則利用不可です。
一例として、「カラオケ店、ライブハウス、接待を伴う飲食店、パチンコ、麻雀店、ゲームセンター」などです。
ほかにも、電子マネーへのチャージや、換金性の高いもの、例えば「宝くじの購入、プリペイドカード、各種金券」などがそれに当たります。
宿代を含む各種キャンセル料にも利用不可です。

また、クーポン利用上の禁止行為として、
①他人への譲渡
②現金との交換
などがあります。

万が一、GOTOトラベルキャンペーンを利用して申し込んだ旅行をキャンセルしなくてはいけない場合には、「クーポンの返品」を必ず行ってくださいね。
返品しないで放置、または勝手に廃棄などして返品が確認できない場合には、給付金不正受給となってしまい、返還請求の対象となるほか、悪質と認められる場合には詐欺罪に問われる可能性もあるとのこと。

クーポンの利用期限は、
宿泊を伴う旅行の場合・・・宿泊日とその翌日まで
日帰り旅行の場合・・・当日のみ
となります。

クーポンにはスマートフォンに対応した電子クーポンと、商品券タイプの紙クーポンとがあり、旅行業者または宿泊事業者からの配布となります。

GOTOトラベルキャンペーン

地域共通クーポン紙タイプ(表)、画像はTさん提供

GOTOトラベルキャンペーン

地域共通クーポン紙タイプ(裏)、画像はTさん提供

暑さも落ち着き気持ち良い秋晴れが続く今日この頃、『GOTOトラベルキャンペーン』を利用して、お得に少人数の旅を楽しんでみませんか?
もちろん感染症対策をバッチリにして安心安全なNice tripを☆

【地域共通クーポン取扱店舗一覧(EXCELダウンロード)】

【GOTOトラベル公式サイト】

【地域共通クーポンについて】

宮城県庁経済商工観光部はこちら↓

2020/10/02 01:18 2020/10/02 06:44
noririn
ジモネタ太白区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集