【仙台市】緊急事態宣言解除で9月13日からはまん延防止等重点措置へ移行。公共施設は利用再開へ

まん延防止等重点措置

イメージ画像

宮城県に2021年8月27日~9月12日まで発出されていた2度目の緊急事態宣言は解除となり、9月13日(月)からは仙台市にのみ引き続き『まん延防止等重点措置』が適用されております。現時点の適用期間は2021年9月30日(木)までとなっております。

新規感染者数は減ってきてはいるものの、10歳代あるいは10歳未満の子供達の感染が目立つようになり、引き続き警戒が必要です。

緊急事態宣言が解除となったことをうけ、公共施設は順次利用再開となりました。
※毎週月曜日が定例休館日の施設は、明日9月14日(火)からの利用再開となります。
それに伴い、予約受付も再開しております。
施設によっては、入場制限をかけて収容人数を減らし、感染拡大防止対策を図っているところもあるようです。

秋の行楽シーズン、屋外で密にならずに楽しめるとあって昨年より人気が急上昇しているキャンプ場ですが、市営のキャンプ場・デイキャンプ場においても利用を再開しております。
利用するには、”感染症防止対策のチェックリストに記載する”、”サイト数の稼働を半数にする”、”サイトの定員を半数に制限する”など、一定の条件がありますので、ご利用予定の方は、各施設の注意事項をよくお読みになってくださいね。

海岸公園冒険広場

水の森公園キャンプ場

秋保二口キャンプ場

大倉ふるさとセンターキャンプ場

ほぼ全ての公共施設が利用再開となりましたが、緊急事態宣言下でも業務を縮小して営業をしていた仙台市図書館7施設のうち、太白図書館だけは、本日9月13日(月)~17日(金)まで、蔵書点検のため休館となるそうです。太白図書館
また、仙台市図書館の9月の一斉休館日は、7施設とも共通で6日、13日、21日、24日、27日、30日となっております。

【市民利用施設の再開状況】

飲食店のほうでは、20時までの時短要請はそのまま継続(テイクアウト・宅配除く)ですが、「みやぎ飲食店コロナ対策認証制度」の認証店については、11時~19時まで酒類の提供が可能となりました。
ただし、1グループにつき原則4名以内が条件とのこと。
認証店以外の店舗につきましては、酒類の提供は終日停止を要請しているそうです。

臨時休業していたカラオケボックス各店も続々と営業を再開しておりますが、しばらくの間はソロカラオケやデュオカラオケなど、なるべく少人数での利用が望ましいですね。

仙台市役所

仙台市役所

【まん延防止等重点措置の適用について(仙台市HP)】

仙台市役所はこちら↓

2021/09/13 14:52 2021/09/13 16:07
noririn
ジモネタ太白区
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集