【宮城県】ぷよぷよ好きな人求む!!「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020ぷよぷよ部門」出場エントリー締切間近!11月23日まで!

株式会社セガは、ジャパン・eスポーツ・プロライセンス認定タイトルである、対戦アクションパズルゲーム「ぷよぷよ」シリーズについて、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020」、および「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA」両大会の「ぷよぷよ部門」の予選を、11月28日(土)より開催するそうです。
出場エントリーの受付は11月23日(月・祝)まで。締切間近ですので、ぷよぷよファンの方、腕に覚えのある方はぜひ奮ってエントリーを!!
eスポーツ選手権2020

プレスリリースより

 
この大会は、条件を満たす日本在住の選手全てが出場可能なeスポーツ大会で、全国各地域ブロックの代表選手たちが、日本一を目指して競いあう大会です。
11月28日(土)より順次、各ブロックの代表選手を決定する「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020ぷよぷよ部門」を実施し、ブロック代表選手は12月26日(土)・27日(日)に開催される「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020KAGOSHIMAぷよぷよ部門」に進出します。

■出場エントリーについて
株式会社JTBコミュニケーションデザインが運営するeスポーツのポータルサイト「esports port」にて出場エントリーを受付中です(所属都道府県が属するブロックにエントリー)。
エントリー期間:2020年10月23日(金)~11月23日(月・祝)
エントリー方法:
出場応募規約に同意の上、株式会社JTBコミュニケーションデザインが運営するeスポーツのポータルサイト「esports port」よりエントリーいただけます。ご自身の都道府県が属するブロックへご応募ください。
※エントリーには「esports port」への会員登録が必要です。
※エントリーの前に「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020ぷよぷよ部門」「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA ぷよぷよ部門」の出場エントリー規約をご確認いただき、同意の上でのエントリーをお願いします。
所属都道府県は、下記のいずれかを拠点とした都道府県である必要があります。
①居住地 ②在籍する学校または勤務地
※①と②が別のブロックにある場合、両方にエントリーが可能です

eスポーツ選手権2020

プレスリリースより

「esports port」本大会エントリーページ

■「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 ぷよぷよ部門」について
本大会は、11月28日(土)より順次オンラインにて開催し、各地域ブロックの代表選手を決定いたします。
この大会での勝者は該当ブロックの代表選手として、12月26日(土)・27日(日)に開催されるオンライン大会「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA ぷよぷよ部門」に出場することができます。
開催期間:2020年11月28日(土)~2020年12月19日(土)
開催形式:オンライン
大会の流れ:各都道府県を下記の7ブロックに分け、ブロック代表選手を決定する試合をオンラインで開催します。ブロックごとの予選にて決勝トーナメント進出者を決定し、決勝トーナメントにて各ブロック代表選手を決定します。

○各都道府県の所属ブロックとブロック代表選手人数
ブロック名:北海道・東北
都道府県:北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県
ブロック代表人数:1

ブロック名:関東
都道府県:群馬県、栃木県、埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、山梨県
ブロック代表人数:4

ブロック名:北信越・東海
都道府県:新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、愛知県、三重県、静岡県
ブロック代表人数:2

ブロック名:近畿
都道府県:兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、滋賀県
ブロック代表人数:2

ブロック名:中国・四国
都道府県:岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県、高知県
ブロック代表人数:1

ブロック名:九州・沖縄
都道府県:長崎県、佐賀県、福岡県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
ブロック代表人数:1

ブロック名:鹿児島(※)
都道府県:鹿児島県
ブロック代表人数:1

ブロック代表人数:計12
※鹿児島県は開催特別枠として、鹿児島県代表選手を1名決定いたします。

○大会日程
ブロック名/予選/決勝トーナメント
鹿児島県(※)/2020年11月28日(土)13:00~/ —–
北海道・東北/2020年11月28日(土)15:00~/2020年12月12日(土)
北信越・東海/2020年11月29日(日)13:00~/2020年12月12日(土)
中国・四国/2020年11月29日(日)15:00~/2020年12月13日(日)
九州・沖縄/2020年12月5日(土)13:00~/2020年12月19日(土)
近畿/2020年12月5日(土)15:00~/2020年12月13日(日)
関東/2020年12月6日(日)13:00~/2020年12月19日(土)

○主催
全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 ぷよぷよ部門実行委員会
(一般社団法人日本eスポーツ連合、株式会社セガ)

○協賛
株式会社アイ・オー・データ機器

■「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA ぷよぷよ部門」について
本大会は、上記のブロック代表予選「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 ぷよぷよ部門」にて決定した各ブロックの代表選手が出場する大会で、鹿児島県を拠点としてオンラインで開催されます。大会のレギュレーションや大会運営についての詳細は、エントリーページよりご確認ください。

開催日程:
2020年12月26日(土):予選
2020年12月27日(日):準決勝・決勝
大会形式:オンライン

○主催
全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA 実行委員会
(南日本新聞社、MBC南日本放送、一般社団法人日本eスポーツ連合、鹿児島インファーメーション、共同通信デジタル)

○協力
株式会社セガ

○協賛
株式会社アイ・オー・データ機器

■両大会の大会概要について
〇採用ソフト・ルール
PlayStation®︎4用ソフト『ぷよぷよeスポーツ』ぷよぷよ通ルール

〇使用バージョン
大会開催時点での最新バージョンを適用して試合を行います

〇開催部門
一般の部:小学生以上
※新型コロナウイルス感染症拡大の影響からオンライン大会となったため、小学生のみが出場できる「小学生の部」の開催を中止とします。
※ただし、小学生の選手も出場資格を満たす選手は「一般の部」に出場が可能です。

〇出場費
無料
※ソフト・オンライン対戦に必要なゲームプラットフォームへの課金、通信料等、本大会への出場にかかる諸経費は各出場選手にご負担いただきます

<「ぷよぷよ」とは>
「ぷよぷよ」シリーズは、四半世紀を超えて愛される、国民的落ち物アクションパズルゲームです。1991年に初代「ぷよぷよ」がMSX2版とファミコンディスクシステム版にて発売され、1992年にはセガよりアーケード版、メガドライブ版を発売。単純で分かりやすいゲームシステム、可愛らしいキャラクター、さらに落ち物アクションパズルゲームとして初めて対戦形式を導入したゲーム性により、爆発的なヒットを記録しました。以降、アクションパズルゲームの定番ゲームとして、さまざまなゲーム機や携帯電話、スマートフォンで展開され、幅広い層の皆様に遊んでいただき、現在に至っております。2018年3月にはJeSU(日本eスポーツ連合)公認タイトルとなり、プロ選手も誕生。eスポーツシーンでも盛り上がりを見せ、現在、多数の競技大会を実施しております。

<「eスポーツ」とは>
「eスポーツ(esports)」は、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲーム使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。

 
セガ仙台はこちら↓

セガ仙台コロナワールドはこちら↓

2020/11/22 12:00 2020/11/22 12:00
noririn
ジモネタ太白区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集