【宮城県】GoToEatオンライン予約、予算上限に達するため近日中に終了の見込み!ポイント回転で無限に食べられるくら寿司は連日大賑わいです⇒一部の予約サイトはポイント付新規予約を終了しました

2020年10月1日から始まったGoToEatキャンペーン。
目的は、コロナ禍・ステイホームと叫ばれだしてから急激に冷え込んだ外食産業と食材を供給する農林漁業者を応援するもので、飲食店側が感染予防対策に取り組んでいる事が大前提となります。

飲食店予約サイトから予約して飲食すると、後日ポイントバックがされる「オンライン予約キャンペーン」と、購入金額の25%上乗せされたお食事券事業の「プレミアム食事券」の2種類があります。

オンライン予約では、
●ランチ(来店時間が14時59分までの予約)
=1人あたり500ポイント(500円分)還元

●ディナー(来店時間が15時以降の予約)
=1人あたり1000ポイント(1000円分)還元

となります。
還元されたポイントは1ポイント=1円として利用できるので、実質ランチは500円引き、ディナーは1000円引きで楽しめる大変お得なキャンペーンとなっておりました。
EPARKはお会計時に発行されたレシートの写真を撮影し、アプリから自分で申請する方法ですが、不備がなければほぼ当日中にポイントバック、Hot Pepper等では条件を満たしていれば飲食日から自動で約1週間後にポイント付与がなされます。

オンライン予約キャンペーンを利用したい場合は、
①感染予防対策への協力
②付与ポイント以上の飲食
が必須となります。

当初オンライン予約のポイント付与期限は2021年1月末までとされてきましたが、利用者が想定以上であり、間もなく予算としていた616億円に達する見込みだということで、近日中にポイント付与を伴う予約は受け付け終了となるそうです。

特に、EPARK経由で予約をする回転寿司大手の「くら寿司」は、無添くら寿司ならぬ無限くら寿司としてメディアで取り上げられて以降、連日大混雑で予約自体も取りづらい状況となっておりました。

gotoeat

gotoeat

お店独自のアプリから直接予約だと対象外になりますので、必ず飲食店予約サイトを経由しての予約が必要となります。
有名どころでは、Hot Pepper、ぐるなび、食べログ、EPARKなどありますが、キャンペーン終了宣言前に予約をしている分に関しては、予約人数や利用金額等、条件を満たしていればポイント付与の対象になるそうです。

駆け込み需要ラッシュで、各サイト非常に繋がりにくくなっております。
オンライン予約キャンペーン終了後も、宮城県はこれからプレミアム食事券事業も始まりますので、引き続き、食の産業を皆で応援してまいりましょう☆

2020年11月15日15時更新⇒⇒⇒
●ホットペッパーグルメ
●ぐるなび
●Yahoo!ロコ
●Retty
は既にGoToEatのポイント付き新規予約の受付は終了しております。

●EPARK
●食べログ
は、政府予算の上限に達し次第、ポイント付き予約の受付は終了だそうです。

2020年11月16日17時更新⇒⇒⇒
●食べログは11月15日(日)21時40分頃の予約分をもって終了しています。
●EPARKも11月16日(月)14時59分までの予約分をもって終了しました。

くら寿司西多賀店

2020年9月8日にOPENしたばかりのくら寿司西多賀店

くら寿司あすと長町店はこちら↓

くら寿司西多賀店はこちら↓

くら寿司中野栄店はこちら↓

くら寿司水の森店はこちら↓

くら寿司泉店はこちら↓

くら寿司名取店はこちら↓

2020/11/14 12:03 2020/11/16 17:40
noririn
ジモネタ太白区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集