【仙台市】クラスター発生場所となったホスト店が店名公表踏み切りに。

集団感染イメージ

イメージ画像

接待を伴う飲食店で10月4日から発生し、日を追うごとに感染者数の拡大が認められる市内最大規模のクラスター。
陽性者の数は現時点で49名にものぼるそうです。
起点となった店舗では、全従業員にPCR検査を実施し、利用客全てを追えるとして店名公表にいたっておりませんでしたが、約20名と未だ連絡が取れない状況ということで全利用客の検査実施にはいたってない模様。
当該店舗は店名の公表に踏み切りました。
2020年4月2日に国分町にOPENしたばかりのホストクラブ『PHASE(フェーズ)』です。
フェーズでは、市や保健所等と相談し、しばらくの間は臨時休業措置をとり、その間店舗の消毒やスタッフの健康観察に努めるとのこと。
二次感染・三次感染の心配もありますので、感染が心配される期間に下記の店舗を利用した方、または利用者と思われる方と接触のあった方は速やかに保健所へ連絡をお願いいたします。

■公表店舗名:PHASE(フェーズ)
※旧PUZZLE-2nd-
■住所:仙台市国分町2丁目15-20与五郎ビル4F
■感染が心配される期間:9月下旬~10月上旬

PHASE(フェーズ)はこちら↓

2020/10/13 12:32 2020/10/13 12:36
noririn
ジモネタ太白区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集